上野隼人の自己紹介ページ

メンバー

上野隼人(うえのはやと)19歳 茨木市生まれ、茨木高校卒 国際系学部2回生

現在の活動

茨木愛を原動力に地域のために活動を行なっている。茨木市市民活動センター登録団体「茨木学生団体交流会」代表、現在は安威川の生態系、環境保全と、淡水魚利用、食育を含めた新たなプロジェクトを企画中。茨木市教育委員会のキャンプカウンセラー活動も行なっている。

今までの活動

茨木高校在学時にボランティアサークルを設立。部長として市内様々なボランティア活動やイベントに参加。ボランティアサークルは家庭部や後述のまちづくりプロジェクトと共に国際ソロプチミストSクラブを受賞、認証される。また、2年次には学校設定科目「まちづくり」にて、市内の寒天産業復活プロジェクト「茨木寒天プロジェクト」を実施。茨木市役所などとともに寒天の製造を行う。文部科学大臣賞、大阪府青少年賞などを受賞。寒天プロジェクトはまちづくりの生徒に代々引き継がれ、4年目となる今年度は商品開発を目指している。そのほかにも、茨高竹灯籠プロジェクト、テント生地再利用活動などを行なった。

タイトルとURLをコピーしました