ヒマラヤ山脈に挑むカモノハシ

メンバー

平山 果穂(ひらやま かほ) 立命館大学 総合心理学部 3回生
家族・青年心理学に関心があります。今のところ、将来は福祉・教育方面に携わりたいです。

周囲や社会からの傷つけられ経験により、自分の存在意義が分からなくなったからこそ、同じような悩みを抱える人の支援をしたいと思えるようになりました。

実現したいことは「すべての人に安心できる居場所のある社会をつくること。」

現在の日本でこれを実現することは、今の私がヒマラヤ山脈に登ることくらい実現が難しいことだと思います。だからこそ、今は様々なことが存在していることを知っていきます。机の上でも、実際の場面で活動しながらも学んでいきます。まだまだ準備期間なので、たくさんの人とたくさん関わって、たくさんお話ししたいです。カモノハシのゆるりとした姿を参考に、夢の実現のために動いていきます。

タイトルとURLをコピーしました